はじめての方へ
bizsmile(ビズスマイル)のご案内駿河台学園グループが運営する、企業向けビジネス研修

bizsmileとはアナログ×デジタル=お客さまのビジネスにスマイル!

bizsmile(ビズスマイル)のご案内

bizsmileの魅力

bizsmile(ビズスマイル)は、“ICTを駆使したスキルの定量化”を活用して企業の成長を支援する研修サービスです。

bizsmileには、3つの特長があります。

1駿台グループならではの質の高い教育サービスで
「安心」と「信頼」をお届け

学校法人駿河台学園

bizsmileの運営は、駿台グループのICT教育(eラーニング)を担当するエスエイティーティー株式会社(SATT)が行っています。

駿台予備学校を中心とした駿台グループは、常に質の高い「教育サービス」を90年以上提供している、「安心」と「信頼」の総合教育機関です。

創立以来、「愛情教育」を教育活動の理念としており、bizsmileもこの精神を継承しています。お客さま一人ひとり、企業さま一社一社に愛情をこめて、笑顔(smile)で人材育成サービスをご提供します。

2ICT教育によるスキル・能力の
「見える化」「定量化」で企業全体を底上げ

エスエイティーティー株式会社(SATT)

運営母体のエスエイティーティー株式会社(SATT)は教育コンサルティングやeラーニングに関わる教材作成、システムの開発・運営に20年以上携わってきた、ICT教育(eラーニング)の専門家集団、エキスパートです。

この事業を通して、インターネットを利用した最新技術のノウハウを蓄積・応用し、人材育成にICT技術を活用する知見を多く蓄積しています。

例えば『受講者の研修におけるビフォー・アフターの定量的な分析』もシステムで正確に測り、ICT面から人材の育成を最適化します。

これらのデータによる「見える化」「定量化」により、各個人の能力アップだけでなく、企業全体の視点から研修の効果を確認できます。

ICT教育(eラーニング)とは、デジタル機器やインターネットなどを利用して学習をサポートする仕組みです。詳しくはSATTホームページのeラーニングとはをご覧ください。

3アナログとデジタルの相乗効果で
「コスト以上」の研修効果をご提供

「愛情」というアナログ面と「ICT」というデジタル面

これらの「愛情=アナログ教育」と「ICT=デジタル教育」をかけ合わせ、 お客さまへの最適な

人財=会社に利益・財産をもたらし、会社の財産として必要とされる人】

を育成できることが、bizsmileの最大の魅力です。

アナログ×デジタルによる総合教育で、「コスト以上」の研修効果をご提供します。

“ビズスマイル”を、すべてのお客さまに。

bizsmile(ビズスマイル)という名前には、こんな想いが込められています。

  1. わたしたちの研修サービスが、お客さまのビジネス(biz)のお力添えになるように!
  2. 研修により、社員一人ひとりが確実に成長を実感し、笑顔(smile)をもって最大限の成果を発揮できるように!
  3. bizsmileの力で、企業の「人材」が「人財」になり、企業や経営の資産となるように!

笑顔には、物事をポジティブに動かす力、効果を最大限に発揮できるパワーを持っています。

アナログでの教育駿台予備学校でおなじみの、駿台グループが運営

駿台の原点、「愛情教育」

学校法人駿河台学園を中心とする駿台グループは、創立以来90年以上にわたり「愛情教育」を理念として、数多くの人材を育成してきました。

常に質の高い教育サービスを提供する「安心」と「信頼」の総合教育機関として、一人ひとりの目的に合わせた「本物の学力」を養成しています。

「愛情教育」を企業研修にも

企業経営を支えるリソースは数多くありますが、もっとも大切なものは“人財教育”です。

どんなに技術が進歩しデジタル技術が進化したとしても、それらはあくまでも「人を支援」するリソースです。“人財”を育成することが企業経営を支えることであり、その将来に直結します。

bizsmileでは「まず人ありき」「まず愛情教育ありき」のもと、お客さまのビジネスを研修サービスで支援します。

経験豊富な“プロフェッショナル”の講師陣

bizsmileでは、個性豊かで経験豊富な講師が多数揃っています。

たんに『教科書をなぞるだけ』の講義ではなく、それぞれの体験談をまじえながら親身に進行するトレーニング研修は、頭に残るだけでなく、心に残る受講になります。

“心で感じ、身体で学ぶ”

そんな研修を提供できる、bizsmileの講師陣です。

各講師のプロフィールは、講師紹介ページをご覧ください。

デジタルでの研修支援結果の見えにくい研修成果も、データで見える化

企業研修だからこその、ICT教育

企業研修は「個人の勉強」ではありません。そのため、個々のスキルアップはもちろんのこと、部署やチーム全体のスキルアップ、ひいては企業全体での育成を見据えなくてはなりません。

ICT教育(eラーニング)を利用することで、集合研修の時間以外でも自立学習が実施できます。さらにそれらのデータは数値として残りますので、全体を見ながら定量化して測定できます。

研修の最適化方法についてなど、詳しくは研修の特長をご覧ください。

eラーニング専門企業がサポートします

エスエイティーティー株式会社(SATT)は、「最新のICT技術」と「従来型の集合教育」をフル活用して、人材教育を効率的かつ効果的に行う「ラーニングソリューション」をお客さまにご提案しています。

お客さまの経営に貢献できる「教育的観点」から見たソリューションを創出し、ご提案することがSATTのミッションです。

集合研修にICTを活用することで効果的な人材教育の場を提供できるスタイルは、SATTならではの特長です。

アドビ認定トレーニングセンターも定例開催

エムスクール(m-School)

SATTでは、アドビ認定トレーニングセンターm-School(エムスクール)も運営しています。

Flash(フラッシュ)やPDFで有名な、最新テクノロジーを多数有するアドビ システムズの制作スキルを定例開催していますので、進化の速いインターネット関連の技術研修も、お客さまに迅速にご提供できます。

総合教育アナログ × デジタルで、時間もコストも削減!

アナログとデジタルの相乗効果

  • 人と人とが学び合う集合研修(アナログ)
  • ICTを利用したeラーニング(デジタル)

この2つを融合させた総合的な人材教育の場を、業種や企業規模を問わずご提供します。

ブレンド型学習が、スムーズな研修を支える

bizsmileでは、この「アナログとデジタルの融合」を研修内容に大きく反映させ、効果的な、本当に意味のある研修としてご提案しています。

そのひとつとして、ブレンド型学習による研修があります。

ブレンド型学習

対面学習とeラーニングの“いいとこどり”で、効率のよいスムーズな研修が実現できます。

両者を組み合わせることで、スキル診断・分析・講習といった、一連の流れの中で学習効果を最大限に向上させます。

研修カスタマイズ講座も、会場も、ご要望に合わせて効果的に変更

bizsmileの研修は、講座の内容や受講会場を、お客さまのご要望に合わせてカスタマイズできます。

研修内容をさらに効果的に

ひとことで研修と言っても、業種や職種、役職や働く環境などにより、研修に対する反応はさまざまです。

bizsmileでは、お申し込み後にヒアリングを行い、実際の現場で生かせる効果的な研修内容をご提供します。

特に、コミュニケーションやメンタル面の研修では、『相手に気を遣って本音で研修にいどめなかった』ということが起きないよう、受講者のそれぞれの関係性なども重視して実施します。

日本全国、どこにでも伺います

日本全国、どこへでも出張して研修を実施できます。

受講される方が多い場合など、大人数の移動や宿泊の手間が省けますので、コストダウンできます。

研修ルームもご用意

最大20名(PCを使わない場合は25名)までに対応した研修ルームも、東京に完備しています。

mschool (mスクール)

所在地は東京 水道橋駅から徒歩2分の、絶好のロケーションです。自社での研修場所が確保できない、PCをセットアップする手間が面倒…という会社さまでも、安心してご利用いただけます。

研修ルームは、通常はアドビ認定トレーニングセンターm-School(エムスクール)として定例講座も実施しています。

関連リンク

bizsmileのご案内

 

bizsmile ご紹介へ

bizsmile(ビズスマイル)は、“ICTを駆使したスキルの定量化”で企業の成長を支援する研修サービスです。

bizsmile パンフレット
bizsmile パンフレット
PDF/834KB

RSSフィードで
最新情報を購読